FC2ブログ
かうんた

fiat500

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

07 | 2019/08 | 09
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
あんちょびのあんちょびによるあんちょびの為の記録。 主にゲームの事とか愚痴とかを書いたり書かなかったり 本人のボケ防止や流行に乗って(遅ぇ)ブログでも始めてみようと言う感じ
第34夜「黒鎧をまといし亜種」
buongiorno あんちょびです

モンハンFの正式サービスもスタートして早10日過ぎ
付き合いの長いるー&すーと猟団をなんてものを組み、人数も7人だったかな?まぁ、ぼちぼち人も集まってきますた
しかしこの猟団システムがなかなか曲者
猟団を組んでいるもの同士ならどのサーバにいても会話可能なのは非常に便利なのだが、恐らくログインしている人の殆どがこの機能を使っているのであろうか、街での雑談がログに現れない
野良をする為にも「何でもあり」の求人区に行く必要があるくらい、猟団に属さない人にとっては沈黙オンラインとなっている
まぁ、この辺は同じ街にいる人次第なんだろうけど自分は自由区でまともに野良パーティを組めた事がないのが実情である

まぁ、自猟団はすーさんの知り合い&その知り合いってな感じでなかなか取っ付き易い人が多いのでログインした際に行く場所にはそんなに困らない感じだ
しかしながら仕事の方が阿呆みたいに忙しいせいで書くネタが出来ても書く暇がない・・・(書けそうな時間にはゲームやってるわけだが)
久し振りに「やったどー」的なネタが出来たので少々時間的に無理をしてアップしてみた訳さー

本日はるーさん&ライラさんと黒グラ→レイア→グラてな感じで終了
ちーっと物足りなかった&黒グラさんで惜敗したのでるーさん達が落ちた後に試しにと黒グラさんとタイマン張る事にした
はっきり言って自分は大した腕ではなのでこんなものはお茶の子さいさいなガンナー諸兄には「今更?」な感じもするかもしれないが自分的には結構頑張ったので記録として記載

対グラビモス(亜種)
ガン:ガノスプレッシャー(シールド仕様)
スキル:達人、採取+1(←意味ねぇな)
持ち物
・調合書①
・カラの実×99
・ハリの実×99
・通常2×99
・貫通1×60
・貫通2×50
・水冷弾×60
・拡散1×3
・拡散2×3
・榴弾2×9
・クーラー×5
・お肉×10
・大タル爆弾×3
・戻り玉
・鬼神薬グレード

正直黒ディアにるーさんと二人で行って討伐に35分かかった為、黒系はソロ無理かね、と思っていたが45分ほどで黒グラ陥落、かなり時間かかったけどタイムアタックではないのでウレシウレシ
榴弾、水冷、貫通2で胸を集中攻撃し、10分程で一段階破壊
コレ余裕じゃね?とか思って倉庫に一つだけあった鬼神グレードをぐいと飲んだ瞬間に咆哮→グラビームのコンボ喰らって1乙
こなくそと思いグラの元へ急行するとイーオスたんから熱烈タックル→グラ突進で秒殺され2乙orz
貫通2の残りと貫通1、通常2を少々使い始めて25分過ぎ頃に二段階目破壊に成功
2段破壊から足引き摺りまでは然程かからなかったが足引き摺りから討伐までが意外とタフかった・・・
下位グラは首振りビ~ムをしてこないので上記の様な阿呆な真似さえしなければ結構な確率で的になってくれる為に比較的楽に討伐できた感じ
残弾は通常2が26発のみ(カラハリも在庫0)、念の為に貰っておいた支給品の散弾は手付かずで終了
この辺は精密射撃をきちっと行えれば消費も抑えられるのだろう
書いていなかったが自分は壁が上手く利用できないので離れた際には拡散弾で威嚇していた
壁を上手く使えればもっと早いんだろうね~
大タルは爆弾岩?に設置して誘爆を狙ったがグラビームで爆破され無駄遣いにw
久々にソロでやる事で自分の粗もかなり再認識出来たので色々収穫のある一戦だった
やって良かった~
WS000014.jpg
勝利の剥ぎ取り時に頭殻が2個も出てウッハウハ
まぁ、頭殻出ても生産ラインナップに何も出なかったのは残念だったけどクロノスもロアも他の上位素材が必要なんだろうね(ドスもそうだったっけか)
【2007/07/18 03:44】 | モンスターハンター | トラックバック(0) | コメント(0) |
第33夜「ドンドルマにてガンナー再び」
buonasera あんちょびです

ようやくMHFも安定稼動
再びドンドルマへガンを担いで立ち入ったとさ
しかしβ特典やらイベントキャンペーンやらで色々なネタ武器・防具が配信されとりますが
なぜガンがない?
と言うか金曜、日曜とログインしたがガンナー(弓は含まず)に一人しか会っていない
なぜかしら?
まぁ、自分はヘヴィしか持っていないのでガンでしか狩りに行きませんが会ったらよろしくやって下さい
WS000002.jpg
モンハンGから付き合いのあるすーさん&るーさん(るーさんは位置的に写ってないけど)
今回のMHFでも大体一緒に行動
あんちょが構えてるのは新武器(MHP2でもあったのかな?)の”パワーサンド
ガレオス素材から作成可能なだけあって豊富な弾種を使用出来る
でもライトのガレガンと異なりサポ弾は麻痺のみ
見た目がライフルっぽい(ストック部分が木製なのがグー)ので愛用中
他にも二日間で作成したガンは
アルバレスト:ヘヴィ入門ガン。フル強化すれば結構頼もしい性能なのでアルバ改までとは言わずそのまま使うのも良しな良銃
アルバレスト改:言わずと知れた名銃。コレさえあれば全クエ制覇出来るとか出来ないとか。愛好会が出来るくらい人気モノ
バスタークラブ:属性弾以外の弾種バランスが個人的に良いように思える。古龍系のガンを除けばトップクラスの汎用性を持ってる気がしてドスでは愛用

正直な所、主力となる通常2はどのガンでも撃てるのでコレの見た目が好きという理由で武器を選べるのがガンナーの何よりの特権だと思う
見た目同じの上位武器もほとんど揃ってるしね

WS000001.jpg
んでメゼポルタ広場でワンショット
CMでもコレの姿は見えてた気がするけど何に使うんだろね~
【2007/07/02 01:38】 | モンスターハンター | トラックバック(0) | コメント(2) |
第32夜「MHF」
buongiorno あんちょびです

モンハンフロンティアのオープンβが開始しましたな
オープンβ中のあんちょびの行動をちょっと振り返ってみよう

6/25 23:00帰宅(23:00にTテスト終了)
6/26 23:00帰宅(23:00にTテスト終了)
6/27 23:00帰宅(23:00にTテスト終了)
6/28 24:00帰宅(23:00より緊急メンテ)

モンハン面白^^^^^^^^^^^^

なんだか去年の初秋にも似た事があったような・・・
ところで何でMHFはカプンコ直営じゃあないんだろね?desktop.jpg

【2007/06/29 00:27】 | モンスターハンター | トラックバック(0) | コメント(0) |
第31夜「seeの過去形ですよ」
dopo tanto tempo あんちょびです

放置し過ぎでもはや見ている人は居ないでしょうが
ココは自己満足ブログなので気にしないのだ

最近は忙しくてゲームをやる時間があまりとれず
ベッドに入りながら2時間映画を見る生活が続いている
なので小学生張りの感想文でも連ねて自己満足に浸る事にした
一週間に3本程見ているのでネタはそこそこ
飽きなければ多分続くでしょー(内容はともかく)

映画夜話その1「saw
saw.jpg
元々ホラーやサスペンス、スリル系の映画が大好物で
話題は聞いていたが中々見る機会が得られなかったのがこの「saw」
今更かよwってツッコミは無しの方向でね
ソリッドシチュエーションホラーとか言われてるタイプの映画だが
その火付け役となった映画と言えばブレア・ウィッチ・プロジェクトCUBEがそれにあたるのではなかろうか
ブレア・ウィッチ、CUBE、sawの三作ともに共通するのは低予算作品である事と若手監督さんである事(だった気がする)
恐らくお金がかけられない事から視覚効果やシナリオがアイディアによって補われた結果、面白い作品になってるのでしょう(個人的にブレア…はあまり好きではないが作品の作り方は他に類を見ない面白い作品だと思う)
そんな「saw」の自分から見た素敵ドコロを紹介
何よりシチュエーションホラー系の魅力とも言えるシチュエーションそのものが素敵

『目が覚めると、部屋の中央には死体。対頂隅には足を鎖で繋がれた二人。 犯人から突如として始められたゲーム。 「君たちは死につつある」「6時までに相手を殺すか、自分が死ぬか」 与えられたのは、テープレコーダー、一発の弾、タバコ2本、着信用携帯電話、2本のノコギリ。 』(引用wiki)

CUBEにも言える事だがスタートが不透明な程、この手の映画は惹かれる物があると思う
勿論冒頭が魅力的でも途中展開が希薄であれば残念映画に他ならない
その点sawは最初から最後まで内容を全て説明してくれる映画が多い昨今「アレってこうじゃね?いや、コレか?」と見る者に想像させる余地を与えてくる
正直かなりご都合な部分もあるが、そんな途中の展開からラストシーンの想像力を掻き立ててくれる内容もまた素敵
しかしながら逆を言えば説明不足な部分も否めない為、解説サイトなどで物議を醸すケースもしばしば
そこン所は自分が納得できる結果を夢想出来れば良いのでないかと思う(この辺についてはネタバレを含むので「続き」で)
ソリッドシチュエーション「ホラー」などと言う仰々しいジャンルでレンタル屋だとホラー・スリラー・サスペンスのコーナーに置いてあったりするので敬遠する人も居られようとは思うが実際エグイ描写はそれ程多くなく、むしろ伏線に次ぐ伏線、そしてそのほとんどを回収している(全部回収しきれているとは言い難い)シナリオはミステリのような感覚で見ると面白さが倍増するのではないかと思う
コレ系苦手で…と思って見ていない方は騙されたと思って一見してもらいたい作品である
エグイ」表現は個人によってかなり耐性が異なるので無論見る場合は自己責任で、とは思いつつも騙されて借りやがって下さいとも思う
(ちなみに筆者はヘルレイザーを見ながらミートソースパスタを食べれる位のホラー耐性ナリ)

以降はネタバレを含みますよ↓
続きを読む
【2007/06/26 02:45】 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) |
第30夜「タクティクスオウガに出てくる合成肉って良く出来た名前だよねw」
buongiorno あんちょびです。

もはやこの超放置ブログを見てる人なんか居るのでしょうかねぇ

最近「鋼の錬金術師」とゆー漫画を買うようになった。
20070411000923.jpg

大分前に友人宅でちょろりと読み、面白そーだな~で放置して
5年くらいたってからの購入。これ結構面白いね。
実はこの錬金術師という職業、遡る事十ウン年前にはなりたい職業No.1だった。真面目に。
キメラ作りたかったのだ。
でも今になって考えるとやりたかった分野は錬金術じゃあない気もするけどね。
一応、大学はソッチ系に進み、かなーりズレてるが「合成食品」の研究を専攻もしてたり。
今じゃ立派なプログラマーです。ドコで間違ったンだろう

さて、長期に渡って放置していた間にチョコチョコタダゲーで遊んでた。
【その1】女神転生imagine
20070411001425.jpg
オープンβ中のみちょこっと。
メガテンシリーズはそこそこやっており、「真」シリーズが好きな懐古主義派。「真if」が一番好きだったなァ~やってみた感想としては純アクションゲー好きッ子なのでクリッコクリッコだとフラストレーションが・・・。
メガテン大好きだけどMMOを一人で開始すると結構寂しい事も知った。

【その2】cabal
操作感はメガテンとあんま変わらなかった感じ。
コレやるならメガテンだなぁ・・・と思って開始5分でアプリケーション終了。
肌に合わなかったって感じかな~。SS撮ってないや。

【その3】Fantasy Earth ZERO
FEZ.jpg
コレはなかなか気に入って進行形でプレイ中。AIのモンスター相手にみんなで戦うというのもあるが目玉は対人の戦争システム。
FEZの世界は5ヶ国で構成されておりいずれかの国に属して領土を広げていくのだが仲間と協力して拠点を守ったり敵領土に攻め込んだりするのが面白い。
画面の子はまだ育て始めたばかりの近接職でメインはお荷物とされている短剣のみのスカウト。ハイ、召喚にクリ堀、裏方でもしてますよ
戦況読んだり定石学んだりと覚える事がたくさんあって勉強中。まだまだ初心者の域は出ませんな~。

【その4】PSU イルミナスの野望
20070411010159.jpg
武器とか全て売り払ってたのですーさんから拝借してプレイ。
結構良い感じの髪型なども追加されておりアバターチャットとして更なる進化を遂げたPSU。
肝心のゲーム部分は・・・orz なーんも変わってないねぇ。
修正されてる要素はパッチとかで行けそうだし、根幹のシステム部分を改修するつもりがないなら続編じゃあなくてアペンドディスクで良いんじゃあないかなァ・・・

【その5】モンスターハンターフロンティア
二日間のみ一般開放されてたのでちょびっとプレイ。
基本システムはMH2と全く同じなので正直楽しかったかと言われればそーでもなかった。
むしろ快適なPS2版で慣れているとラグなんかが気になってしまう感じ。コレは新要素・新武器・新モンスター等の追加配信に期待。ベースになってるMH2はかなーりやってたし仕方ないかな~。
【2007/04/11 01:11】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) |
前ページ | ホーム | 次ページ
プロフィール

あんちょび

Author:あんちょび
やぁ、いらっしゃい
何もない所だが良ければ
ゆっくりしていき給え
゚ω゚)っ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブログ内検索